静岡県富士宮市・富士市・沼津市・静岡市の飲食店・喫茶店・食品営業許可、深夜酒類提供飲食店営業届出なら、行政書士やざき事務所にご相談ください。

飲食店営業許可取得代行|静岡県富士宮・富士・沼津市の行政書士やざき事務所|

FrontPage

飲食店を開業したいお客様へ

行政書士の矢﨑明宏と申します。どうぞよろしくお願いします。

飲食店営業許可.infoをご覧いただき誠にありがとうございます。
当ホームページは、社会保険労務士・行政書士やざき事務所が運営しております。

レストラン・居酒屋・バー等の飲食店を開業するには、食品衛生法に基づく飲食店営業許可が必要です。一方、喫茶店を開業するには、食品衛生法に基づく喫茶店営業許可が必要です。

飲食店営業許可と喫茶店営業許可との違いは、喫茶店営業許可では、アルコールを提供できないこと、提供することができる食事が茶菓(クッキー・ビスケット等)に限定されていることです。

つまり、喫茶店という名前で店を開業しても、ビールやパスタ等の軽食を提供するには、飲食店営業許可が必要となります。

また、飲食店営業許可を取得してバーを開業しても、午前0時から日の出までの深夜にお酒を提供するためには、飲食店営業許可に加えて、風営法に基づく深夜酒類提供飲食店営業届出をしなければなりません。

さらに、スナック・キャバクラ等を開業するには、飲食店営業許可に加えて、風営法に基づく風俗営業許可を取得しなければなりません・・・。

このように、飲食店を開業するには、ご自身が開業したい業種に合わせて適切な許可や届出が必要になってきます。


飲食店営業許可等なら当事務所におまかせください。

当ホームページでは、飲食店営業許可・喫茶店営業許可・深夜酒類提供飲食店営業届出について解説していきますが、

そもそも、どんな許可や届出が必要なのか解らない。

許可や届出のやり方がよく解らない。

平日忙しくて、何度も役所に赴く時間がない。

なるべく迅速に開業したい。

飲食店営業許可等について、不明な点・不安な点がある。etc..

という方は、是非当事務所にご相談ください。懇切丁寧に対応いたします。

当事務所では面談・メールによる初回相談は無料となっておりますので、お気軽にお問い合わせください。


サービスのご案内

飲食店営業許可の取得をお考えのお客様

「飲食店を開業したい」・・・という方は、下記のプランをご覧ください。

飲食店営業許可プラン
喫茶店営業許可の取得をお考えのお客様

「喫茶店を開業したい」・・・という方は、下記のプランをご覧ください。

喫茶店営業許可プラン
深夜酒類提供飲食店営業届出をお考えのお客様

「バーを経営しているが、深夜0時以降もお酒を提供したい」「バーを開業したい」・・・という方は、下記のプランをご覧ください。

・深夜酒類提供飲食店営業届出プラン


対応地域

対応地域

出張面談可能地域

静岡県
<東部地区>
富士宮市・富士市・沼津市・御殿場市・裾野市・小山町・長泉町・三島市・伊豆の国市 etc...

<中部地区>
静岡市(葵区、駿河区、清水区)・焼津市・藤枝市 etc...

山梨県
富士河口湖町・南部町・身延町・富士吉田市・笛吹市・甲府市 etc...

その他の地域についても、ご依頼を承っておりますので、お気軽にお問い合わせください。


infomation



クリックすると、メールフォームへ移動します。

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional